リョウタロウの将棋ノート

父、会社員 子、小学生 の将棋の記録です。

7月5日

毎週の日曜日教室へ。

 

1級になってはじめての教室。

 

道路が空いていたので9:04に着いた。

 

教室にも慣れて結果も出てきたので他の子達からも認められてる様子が伝わる。

 

先生にも期待されてるみたいで、教わった内容を少し話してくれる。これは前の教室にはなかったので親にも嬉しい。

 

先生との対戦も含めて8勝3敗。

 

級が上がったので、角落ちなどでも指している。本人は落としてもなんとか勝ちたいようだ。

前日の土曜日も学校あってさすがに午後の教室は今日は出ないで帰宅。

 

今月は大会も再開されるので少し気持ちも上向きです。

 

6月28日、一級に昇級

土曜の学校があり、忙しくなりすぎて21日は将棋教室を休憩。

 

家でもあまり将棋はしておらず、2週間ぶり教室へ。

 

夜中は大雨も、朝はわりと小雨、9時5分ころ教室に着く。

 

教室でビンゴ大会があって11:30に迎えにいくとまだ終わっていない様子。

 

他の家族の車もあり、一方通行のためあたりを3往復。

 

なんと、午後も残って午後教室も出るらしい。

 

午前も10勝2敗で好成績。もう少しやりたくなったのかも。この教室では初めて。

 

午後2時過ぎにいくと、先生が終盤の寄せを説明してくれてました。

 

ご夫婦で運営されているのですが、人柄の良さが伝わってきて教室も良い雰囲気なのが嬉しいです。

 

最後に連勝記録と昇級の印をもらって帰りました。

もう最後の級なので、次は段になります。

 

伸びざかりを見れるのは親にとって喜びです。

 

負けてもいやにならず続けてるのが結果になってきた感じです。ここは褒めてやらないとですね。

 

 

 

 

 

6月14日、日曜日

再開して2週目の教室へ。

 

始まり9時のところ、9:15着。

どうしても我が家は時間に着けない。車で慌ててもしょうがないか。

 

子供は先週より多め、少しづつ戻ってきてる。

おなじみの子もいて2局対局。

1勝1敗だった。

本人は悔しがってたが、まあ棋力も近いので。

 

全体的には負け越し。やはり大きく勝ち越した次の週はキビシイ様子。

 

ただし先週の連勝で級が上がっていました。

 

帰りは久しぶりの寿司屋へ。

 

緊急事態宣言解除で混んでました。

6月13日

13日は月1度開催の教室へ。

 

やはり4ヶ月ぶりの開催。2月以来ですね。

 

教室の担当者がいつもショートメールで教室開催を教えてくれます。

 

最近は道にもなれたのでドアツードアで35分くらい。

 

コロナ対策でレベルで時間を分けてるため20人くらい、いつもより少なめ。

 

久しぶりなので親もしばらく教室で見守りました。

 

初戦はよく知っている兄弟のお兄さんのほう。いつも守り負けしているが、この日も同じような感じで負けてました。レベルが近づいているので今年中には勝てるのではと思ってます。

 

一度引き払って11:30に子供を迎えに行きました。

やはり、みんな上級の子たちなので、今日の勝敗は5分でした。

 

この教室ではほぼ最年少に近いのでお兄さん、お姉さんたちに揉まれて行けたらいいのではと思ってます。

 

帰りはホームセンターに寄り、うどんを食べて帰りました。

 

※余談

2月の参加で連勝していたのでこちらの1級あがっていました。

 

 

 

将棋教室の再開

学校がはじまって、6月7日に将棋教室もはじまりました。

3月以来、3ヶ月ぶり。

時間開始ぴったりに着きたいと本人はやる気が出てましたが、なんだかんだで行くまで時間がかかり20分ほど遅れて到着。

 

まだ警戒してるのか、情報が届いてないのかいつもの1/3くらい。

 

いつものように教室においていって11:30に迎えにいく。

 

ほくほく顔で機嫌良さそうにもどってきた。

 

9連勝で、負け無しだったと。最後親が来てないので練習将棋を1回してそれは負けたよう。

 

あれ、やっぱり棋力上がったんでしょうか。連勝だと1級あがったのかどうか。

 

帰りにお寿司屋さんに寄るとあまりの混雑で断念。

 

マックのドライブスルーを利用してお昼を買って帰りました。

 

 

いまはこれだけ

 学校が休校。

 

将棋教室、塾、テニススクールもなくなり、自宅学習となってます。

 

将棋はほぼ、藤井くんのゲームのみ。

 

少し前に3段で勝ったあとはなかなか勝てず。

 

初段プラスで足踏み。

 

直近だと2勝8負くらい。

 

勝てるようになっちゃうと遊ぶソフトがなくなってしまうのでこのくらいが丁度いいのかなと。

 

パソコン用の激指もあるのですが遊び要素が少ないのが小学生にはネック。

 

藤井くんゲームありがたや~、といったところです。

 

 

 

棋士・藤井聡太の将棋トレーニング -Switch

棋士・藤井聡太の将棋トレーニング -Switch

  • 発売日: 2020/03/05
  • メディア: Video Game
 

 

藤井くん将棋

将棋教室も休みになり、学校もその他の習い事も休みになり、どうしようかと思ってたらスイッチの藤井くん将棋のソフトが出たので購入。

 

ストーリーあり、ポイントで色々手に入れたり、なかなかのエンターテイメントに富んだゲームです。

 

対局だけでないので子供が楽しめます。

 

将棋の対局後に振り返りのポイントも教えてくれます。

 

あっという間に初段まできて三段にも勝ったりしてます。

 

長い春休みで丁度よいタイミングでソフトが出てくれて助かりました。